体操五輪書 [著]塚原直也

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体操五輪書 [著]塚原直也

[レビュアー] 週刊新潮

アテネ五輪の体操団体で金メダルを獲得した筆者は、いま39歳。朝日生命体操クラブの総監督を務める。自らを振り返って記す29年間の競技生活は、“山あり谷あり”、体操に情熱を注ぐ若き競技者への示唆に富む。書名は憧れの剣豪・宮本武蔵の兵法書に肖(あやか)った。

新潮社 週刊新潮
2017年3月23日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加