『世界を歩く、手工芸の旅』青幻舎編集部編

レビュー

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界を歩く、手工芸の旅

『世界を歩く、手工芸の旅』

著者
青幻舎編集部 [編]
出版社
青幻舎
ISBN
9784861527838
発売日
2020/06/23
価格
2,530円(税込)

書籍情報:openBD

『世界を歩く、手工芸の旅』青幻舎編集部編

[レビュアー] 産経新聞社

 イランのおばあさんが編む冬の靴下、グアテマラの色彩豊かな織物、ルワンダの女性たちが作る美しいバスケット…。手工芸は世界各地に息づくが、後継者不足や大量生産品に取って代わられるなど、存続は容易ではない。

 手仕事に魅了され、その土地の文化や暮らしに深く接することになった18人の女性のエピソードを紹介している。現地の人々と協働したり、買い付けのため精力的に旅したりと皆、パワフルだ。

 愛らしい工芸品だけでなく、作り手の姿も見えてくる。貧困や戦争など幾多の苦難を乗り越え、希望をもって手を動かす人々の姿だ。(青幻舎・2300円+税)

産経新聞
2020年7月5日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加