プロフィール

  • いとうせいこう 0

    1961年東京生れ。早稲田大学法学部卒業後、講談社入社。「ホットドッグ・プレス」の編集者を務める。退社後はコラムニスト、小説家、演出家、ラッパー、MCなどとして多方面で活躍。著書に小説『ノーライフキング』『ワールズ・エンド・ガーデン』『想像ラジオ』(野間文芸新人賞受賞)『存在しない小説』『鼻に挟み撃ち』『どんぶらこ』『我々の恋愛』『「国境なき医師団」を見に行く』『小説禁止令に賛同する』、エッセイ集『ボタニカル・ライフ―植物生活―』(講談社エッセイ賞受賞)、共著に『小説の聖典』(奥泉光と共著)『見仏記』(みうらじゅんと共著)『雑談藝』(みうらじゅんと共著)『ラブという薬』(星野概念と共著)など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加