『よさこい魂 踊れば夢は叶う』扇谷ちさと著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『よさこい魂 踊れば夢は叶う』扇谷ちさと著

[レビュアー] 産経新聞社

 踊ることが、すさんだ私を「無」にしてくれた-。喧嘩(けんか)に明け暮れていた不良少女が、地元の高知を発祥とした「よさこい鳴子踊り」と出合い、夢に向かって前進していくさまを描いた一冊。

 著者は一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団を設立し、よさこい祭りの普及に情熱を傾ける“踊り子”。東京・お台場で始めたドリーム夜さ来い祭りは「東京の顔」として定着し、米ニューヨークのタイムズスクエアで単独公演を成功させた。

 ゼロから起こす力にあきらめる勇気はない。反発心の鍛え方、意地の張り方があるとも教える。(幻冬舎・1200円+税)

産経新聞
2016年1月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加