『映画の間取り』WOWOW「映画の間取り」編集部著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画の間取り

『映画の間取り』

出版社
扶桑社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784594075743
発売日
2016/10/27
価格
1,404円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『映画の間取り』WOWOW「映画の間取り」編集部著

[レビュアー] 産経新聞社

 「アメリ」のパリのアパルトマンに「シャイニング」の雪山のホテルなど、古今の映画に登場する建物(中には乗り物も)の間取りを平面図付きで解説する。例えば「E.T.」の主人公の家では、1階、2階に庭の物置まで正確に配置。リビングのソファには「留守番中E.T.がビールを飲んでテレビを見る」と書き込むなど、細かい場面まで描写してある。

 本文でも、「トワイライト~初恋~」の邸宅はナイキのデザインディレクターの家といった蘊蓄(うんちく)が満載で、よくぞここまで調べたものだと感心する。新たな映画の見方を示唆してくれる一冊だ。(扶桑社・1300円+税)

産経新聞
2017年1月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加