せいきの大問題 新股間若衆 [著]木下直之

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せいきの大問題

『せいきの大問題』

著者
木下 直之 [著]
出版社
新潮社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784103321323
発売日
2017/04/27
価格
1,944円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

せいきの大問題 新股間若衆 [著]木下直之

[レビュアー] 週刊新潮

天下の奇書の続編登場である。彫刻や写真、絵画などにおいて、股間の具体的描写はなぜ犯罪とされてきたのか(神社のご神体なら見せていいのに)。「わいせつ」とは何なのか。真正面から股間表現問題に取り組む痛快論考。「ろくでなし子裁判」の詳細も収録。

新潮社 週刊新潮
2017年7月20日文月増大号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加