『美智子さま いのちの旅 -未来へ-』渡邉みどり著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美智子さま いのちの旅 ―未来へ―

『美智子さま いのちの旅 ―未来へ―』

著者
渡邉 みどり [著]
出版社
講談社ビーシー
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784065234563
発売日
2021/04/07
価格
1,650円(税込)

書籍情報:openBD

『美智子さま いのちの旅 -未来へ-』渡邉みどり著

[レビュアー] 産経新聞社

 上皇ご夫妻のご結婚は昭和34年4月10日。日本テレビ入社2年目の新米ディレクターだった著者は「ご成婚パレード」の中継現場で、この世紀の出来事を見つめていたという。以来、「上皇后さまを最もよく知る皇室ジャーナリスト」として60年余取材を重ねてきた著者の集大成となる一冊だ。

 昭和天皇の崩御や譲位など時代の節目を俯瞰(ふかん)しながら、上皇后さまの皇室でのあゆみが貴重な秘話とともにつづられている。数々のお言葉を紹介しながら「終(しま)い支度」について触れた章は必読。常に国民に寄り添ってこられた上皇ご夫妻のお気持ちが伝わってくる。(講談社・1650円)

産経新聞
2021年4月11日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加