『トランプ登場で激変する世界 自立した日本外交と安全保障戦略』

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『トランプ登場で激変する世界 自立した日本外交と安全保障戦略』

[レビュアー] 産経新聞社

 トランプ米大統領が就任した今、日本はどうあるべきか。多くの人が論じる中、元外交官の著者は、未来を見据えた自立外交と安全保障戦略を説く。

 著者は外交を「妥協の技術」である、力相撲では問題は解決しないという。ではどのような戦略をとればいいのか。「とりあえず20年の平和」「自衛隊の配置転換」といった項目を挙げながら、日本に残された選択肢を考える。経験を踏まえた論は説得力がある。

 最終章は独創的な提言が満載で、読み応えがある。トランプを切り札に自立せよ-。そのメッセージは深い。(英正道著/アートデイズ・1700円+税)

産経新聞
2017年1月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加