『太陽系のふしぎ109』永田美絵、八板康麿著 高柳雄一監修

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽系のふしぎ109

『太陽系のふしぎ109』

著者
永田美絵 [著]/八板康麿 ほか [写真]/髙柳雄一 [監修]
出版社
偕成社
ジャンル
自然科学/天文・地学
ISBN
9784035285106
発売日
2016/11/22
価格
2,160円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『太陽系のふしぎ109』永田美絵、八板康麿著 高柳雄一監修

[レビュアー] 産経新聞社

 地球にもし、住所があるとすれば「宇宙 局部銀河群 天の川銀河 太陽系 第3惑星 地球」-となるそうだ。宇宙の途方もない広さを実感できる科学書であり、子供の素朴な疑問にも答える。

 「月にも地震があるって、ほんと?」など空を眺めて浮かぶ109の疑問に、プラネタリウム解説員で「夏休み子ども科学電話相談」(NHKラジオ)の回答者でもある著者が優しく語る。

 写真家の八板氏は、アポロ11号の宇宙中継を見て宇宙に興味を持った。天体の不思議と美しさを知るだけでなく、未知の世界への想像力と興味をかき立てられる一冊だ。(偕成社・2000円+税)

産経新聞
2017年3月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加