朝ドラには働く女子の本音が詰まってる [著]矢部万紀子

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝ドラには働く女子の本音が詰まってる

『朝ドラには働く女子の本音が詰まってる』

著者
矢部 万紀子 [著]
出版社
筑摩書房
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784480071361
発売日
2018/04/05
価格
864円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

朝ドラには働く女子の本音が詰まってる [著]矢部万紀子

[レビュアー] 週刊新潮

朝ドラが描く女性の生き方、働き方をめぐるコラム集。『ゲゲゲの女房』(2010年)、『カーネーション』(11年)、『あまちゃん』(13年)、そして『ひよっこ』(17年)など11作品が並ぶ。ヒロインたちの何に共感し、どこに憤るのか。朝ドラは時代を鮮明に映し出している。

新潮社 週刊新潮
2018年6月7日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加