【児童書】『自分の力で肉を獲る 10歳から学ぶ狩猟の世界』千松信也著

レビュー

12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の力で肉を獲る 10歳から学ぶ狩猟の世界

『自分の力で肉を獲る 10歳から学ぶ狩猟の世界』

著者
千松信也 [著]
出版社
旬報社
ISBN
9784845116119
発売日
2019/12/25
価格
1,650円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『自分の力で肉を獲る 10歳から学ぶ狩猟の世界』千松信也著

[レビュアー] 産経新聞社

 無人島に漂着した場合、どう食料を確保すべきか。そんな空想にふけった経験のある子供に最適な、超リアル志向の狩猟入門書だ。

 著者はわな猟を専門とする兼業猟師。60キロのイノシシから得られる肉は、約30キロ。そうした大物相手には罠(わな)をどこに仕掛け、どうとどめを刺すか。解体の手順から肉の調理法まで、狩猟の実際が具体的かつ生活実感あふれる筆致で描かれる。(旬報社・1500円+税)

産経新聞
2020年1月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加