【気になる!】コミック 『流浪のグルメ 東北めしIII』

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流浪のグルメ Ⅲ 東北めし 3

『流浪のグルメ Ⅲ 東北めし 3』

著者
土山しげる [著]
出版社
双葉社
ジャンル
芸術・生活/コミックス・劇画
ISBN
9784575313758
発売日
2018/08/31
価格
1,296円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【気になる!】コミック 『流浪のグルメ 東北めしIII』

[レビュアー] 産経新聞社

 『食キング』など食をテーマにした漫画を手掛けてきた作者が、東北を旅して描いた作品の第3作。宮城編、岩手編に続く今作の舞台は青森県だ。トラック野郎・錠二が、八戸のソウルフードといわれる「グラタンフライ」やせんべい汁、ホタテの貝焼き、素朴なウインナー、朝ラーメン…などをとにかく食べまくる。

 作者は今年5月、68歳で死去。高級料理をおいしそうに描く漫画家はそれなりにいるが、普通のカツ丼やカレーを魅力的に描ける漫画家は極めて珍しかった。今作の食描写も食欲に訴えかける出来で、早すぎる死が惜しまれる。(土山しげる作、双葉社・1200円+税)

産経新聞
2018年9月16日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加